2012/03/16
2011/06/27
2011/05/01
2011/04/08
2010/05/31

居酒屋

        

中目黒 鰓呼吸

category - 居酒屋
2012/ 03/ 16
                 
中目黒 鰓呼吸

区役所に行った帰りに、中目黒駅のそばで面白いお酒を置いているお店を見つけた、
店の名前は 鰓呼吸、魚屋さんみたいな店構え、

この店にあったお酒「幻の酒」「ホイスハイボール」
このお酒、名前を聞くのも初めて、ということで、味見に中に入った、

PAP_1320.jpg

いつも最初はビールから、店の感じからつまみは魚介類が美味しいと思い、
カニ味噌を、出てきたのを見たらすごい量、こういう想定外のサービスはうれしい、
味もまったり濃厚でビールがすすむ、

PAP_1314.jpg

そして初めての味ホイスハイボール、

ベースとなっているのは、ロシアの酒、ズブロッカ,
ウォッカにバイソングラス(ズブロッカ草)
を漬けて香りを移したアルコール飲料、
(若い頃よく飲んだな)

そこに、漢方薬であるトウヒとチンピ、南米産の強壮成分である
コンズランゴウとチラータなどを配合し、
さらにリキュールやワインなどの酒を加えています。


割と爽やかで、口当たりは悪くなく、
ウイスキーの炭酸割りに近い色と味で、わずかに甘みが感じられます、

PAP_1316.jpg

イカの沖づけの濃厚な味のあとに飲むと、口をさっぱりさせてくれます。

このイカの沖づけも、昨日、船上で漬けたのかと思うほど、美味しい、
欲をいえば、もう少し鷹の爪が多いほうが好き、

PAP_1319.jpg

春キャベツもいけますね、

『ホイスハイボール』何とも、不思議な味です。

今でも「ホイス」は東京は白金の後藤商店で、作り続けられているのだそうです。
先代社長が生み出したホイスの味を引き継ぐのは現社長だけで
、一本一本、手作業で詰め込まれているのだとか。

お酒の世界も広いな、
                         
                                  
        

目黒 居酒屋 みどり

category - 居酒屋
2011/ 06/ 27
                 
DSC05172.jpg

最近オープンした居酒屋、真っ黒な4階建てのビル全部が一件の店舗

目黒 居酒屋 みどり

看板にビール80円とあるけど一杯なのか
何杯でもなのか良く分からないけど入ってみました

DSC05116.jpg

ここは生ビール(発泡酒ではなく)、ハイボール(角ハイでトリスではありません)、
そしてサワー(生搾り除く)がなんと

6月中1杯80円10杯のんでも800円

まずは、生ビールを注文、出てきたのはサッポロ黒ラベル
これが1杯80円か、て儲けはあるのかな

DSC05117.jpg

もつ煮込みと枝豆
もつ煮込みは毎回食べても良いかも
枝豆は枝付きで生からちゃんと茹でている

DSC05119.jpg

味フライ
これはとても美味しい、気にいりました

DSC05120.jpg

水槽の中で、出番を待つアジ

DSC05123.jpg

真鯛やカワハギも泳いでいます

DSC05127.jpg

タコ焼きまであるお店です

DSC05130.jpg

マグロのトロと沢庵の巻物
沢庵が入ると、サッパリして、歯触りもあってとてもいい

DSC05175.jpg

ザクギリキャベツ、これも普通に美味しい

DSC05178.jpg

クジラのベーコンの酢味噌和え
ここのクジラは脂が少なく、クジラの肉の味がハッキリわかって
酢味噌とのバランスも良く、とても美味しい

DSC05181.jpg

イカの丸焼き
イカがコリコリしていて、甘味がある

目黒のみどり
ツマミをあまり食べなければ千円か千五百円でけっこうお酒が飲めてしまいます
お酒を沢山飲みたい人には、おススメの店ですね
                         
                                  
        

丸五水産築地青果

category - 居酒屋
2011/ 05/ 01
                 
丸五水産築地青果

先輩のTさんの息子さんがインテリアをデザインした、
銀座にある 丸五水産築地青果 は
天然地魚とプレミア有機野菜の美味しいお店

gaf8700ps1[1]

店名からサラリーマンのおじさんが、イッパイいるのかと思いきや
いがいに女性のグループも多い

オープンして半年位の店なので、内装も綺麗で、清潔感があり
本物のイカ釣りランプの明るい店内です

DSC03823.jpg

つまみは、まずは中トロ、まぐろはあまり食べないけど
ここの中トロはサッパリしていて僕好み

DSC03824.jpg
手作り麹塩辛
イカが大きい、そして塩があまり効いていないから
鮮度のいい、イカを使っているのが良く分かる
自分で作る、塩加減と味が似ていてイイ感じ

DSC03826.jpg

五種類のトマトの食べ比べ

初恋トマト フルーツトマトなのに皮が口に残らない
甘味と酸味のバランスがとても良いな

純愛とまと(ゴールデンミニトマト)
かぎられたお店でしか目にすることのできない超レア物だそうです
甘くて果汁たっぷりなので、フルーツを食べているみたい
色も鮮やかな黄色できれい

ふじ娘  このトマトも甘味の中に酸味があり
香りが濃縮されていて、果肉が堅くしまり、歯触りがいい

シシリアンルージュ 名前の由来は
地中海で最も美しいシシリア島の、最も美しい女神
ビーナスの口紅から連想して名前をつけたそうです
イタリア人らしいな

ゴールデンパール オレンジのしっとりした
甘さのミニトマト

DSC03832.jpg

僕の大好きな のど黒(赤むつ)の塩焼き
白身魚のトロといわれるくらい、美味しい脂が豊富なさかなです

DSC03833.jpg

こごみと山うどの天婦羅
どちらも塩で食べると、春を感じる

DSC03835.jpg

牛の串焼き
おろしとタレがおいしい

DSC03838.jpg

飲み物をビールから黒ホッピーに変更

DSC03841.jpg

オコゼの唐揚げ
夏のふぐと言われる高級魚ですが、この店は安い
唐揚げにすると、全部食べられていいな
紅葉おろしとポン酢に付けた、白身のモチモチ感がたまりません

DSC03843.jpg

手づくり魚屋と八百屋のさつま揚げ3種
トマト入りのさつま揚げが、しょうがと合っていて、いいかも

DSC03845.jpg

今度は今日一番楽しみにしていた、高木酒造の焼酎 十四代
おいしいな 僕の中の焼酎のベスト3に入る焼酎です

DSC03846.jpg

つまみつぶ貝
十四代に合うな、どんどん飲めちゃう

DSC03848.jpg

マグロのアンチョビソースがけ
これも合う、焼酎を四杯も飲んでしまった

先輩のTさん楽しくおいしい時間をありがとう
そしてごちそうさまでした

GRP_0002.jpg

そしてこの3枚の写真はT先輩の切り絵の作品です
T先輩と話をしていると、カットやセットそして薬剤の話

いつも最後には女性を可愛くするにはどうしたらいいだろう
綺麗にするにはと、とても楽しい話になって、昔は夜中まで話をしてました

GRP_0001.jpg

切り絵うまいな


GRP_0000.jpg










                         
                                  
        

不動前 居酒屋割烹 梅よし

category - 居酒屋
2011/ 04/ 08
                 
不動前 居酒屋割烹 梅よし
今日は朝早くから仕事をしたので、少し早く仕事を終わらせ夜桜見物に行きました
気候も丁度良く、気持ちいいお散歩が出来ました

DSC03610.jpg
その帰りに見つけた居酒屋 梅よし 
入口の感じが、美味しいと言っているイイ感じなので、
入ってみました

DSC03611.jpg
結果は大正解、ツマミは安くて全て美味しかったです

DSC03596.jpg
まずはビールです、う~ん生き返る

DSC03599.jpg
初めのツマミはもちろん、えだまめ 

DSC03597.jpg
 モロヘイヤとオクラのオカカがけ、ダシがしっかり効いていて、美味しい 

DSC03598.jpg
お店一押しの煮込み、おススメだけあってこれもいける
口の中で溶ける

DSC03602.jpg
ここで飲み物を日本酒に変更、酔鯨があって飲みたかったのですが、
今回は宮城の酒 浦霞にしました

DSC03600.jpg
タラの芽のテンプラ、春だな~ お酒がすすむ

DSC03601.jpg
やきとりの盛り合わせは全てタレで頂きました
タレがいける 御飯が欲しい
DSC03603.jpg
手羽先は表面をパリパリに焼いてあって、これもいい 

DSC03604.jpg
ウドの酢味噌和え、春を感じる
体の中がきれいになっていく、感じがする

DSC03606.jpg
浦霞を何杯か飲んだ後、飲み物を緑茶わりに変更です

DSC03605.jpg
チーズ揚げ、ソースがタイ風の甘辛酸っぱさでとても美味しかったです
欲を言えば皮がシュウマイの皮でしたが、餃子の皮だったら、
もっと美味しいと思います

DSC03607.jpg
クジラのベーコン これはお店にあれば、必ず食べる一品です
やばい、美味しいな しあわせ

DSC03608.jpg
〆は、かたやきそば どのつまみもボリューム たっぷり
この店は僕の普段使いの、お気に入りの店に決定  



                         
                                  
        

六本木 すし居酒屋 松ちゃん

category - 居酒屋
2010/ 05/ 31
                 
六本木 すし居酒屋 松ちゃん
六本木で見つけた、入口が高級料亭のような、すし居酒屋、松ちゃん
住宅街の中にひっそりと、あるのでなかなか、見つけにくいお店です。


画像 007
一見高そうに見えて、入りにくいお店ですが、中に入ると別世界です。


画像 006
のれんを潜るとこのような、廊下みたいになって、この先どんな部屋が出てくるのか、
楽しみです。

3364134[1]
中はこんな感じで、普通の居酒屋さんです。でもビールが安い、ジョッキでこの日は200円でした。(発泡酒ではないです)ハイボールも180円です。六本木で給料日前などに飲むにはおススメです。