2012/05/30

2012年05月

        

伊豆大島まで船でお散歩

category - 未分類
2012/ 05/ 30
                 
伊豆大島まで船でお散歩

先日、七里ガ浜のアマルフィにご招待していただいた、
Hさんから伊豆大島に行きませんかと、嬉しいお誘いいただき、
兄と二人でいってきました、

DSC08523111.jpg

Boston Whalerの240 Outrage
すごいボートで、米国沿岸警備隊が
要求している基準の2.5倍以上もの発泡体を使っているため、
絶対に沈まないボート、

どんなに浸水しても、沈まない、
チェーンソーで半分に切っても沈まない、
それどころか、半分になってもエンジンがついている方は、
半分でも普通に乗ることができるくらい、安全です、

DSC08480111.jpg

船外機が2基ついている、とても速そう

DSC08483111.jpg

やっぱり早い、後ろに見える島が初島です、
ボートの後ろの白波が、うさぎがピョンピョン跳ねているように見えて、
とてもかわいい、

DSC08501111.jpg

途中で初めて乗った僕たち二人に対して、大島は今、風速8〜10メートルの風が吹いていて、
ここにいるくらい、これから着くまでゆれますけど、やめて帰りますか、
それとも行きますかと、優しく声をかけていただき、とてもありがったかったです、

DSC08511111.jpg

大島が見えてきました、水の色のブルーがとても綺麗、
ここで少し、釣りのジギングのやり方をレクチャーしていただき、

久々に釣りをしました、餌を使う釣りしかしたことがなかったので、
とても新鮮で、面白かったです、

釣果は、大きなカンパチをと、言いたいのですが、
そんなに甘くありません、ゼロです、次回のお楽しみです、

DSC08522111.jpg

その後は波浮港に上陸して、Hさんお薦めのコロッケを食べました、
ここがお店ですが、知らないと通り過ぎてしまいそうです、

DSC08521111.jpg

これがそのコロッケです、入れ物がビールの箱というのも、味があっていい、
注文してからおばちゃんが揚げてくれるコロッケ、
揚げたてを一口食べると、あま〜い、美味しい、

ハムカツも食べましたが、これも厚く切ってあるのが、うれしい、
子供に帰ったような気分で、貸切の港で、おにぎりを食べながらのランチ、
とても楽しかったです、

DSC08544111.jpg

そろそろ帰りましょうかと言う事になり、船に乗ったら、
予定では風は収まって、帰りは早く楽に帰れる予定でしたが、

DSC08551111.jpg

帰りもすごいことになっていて、たまに横を見ると、波が船より高い位置にある、
でもその波をものともせずに進む、アウトレイジすごい船です、

普通のクルーザーは波に正面からぶつかって行くそうで、
高波には弱いそうですが、
ボストンホエラーのボートは、波の上に乗るそうです、

ですから、一番後ろに座っていると、海でわなくて、空がよく見えます、
船に座っていて、海は全く見えずに、空が見えるのは、ちょっと不思議な景色でした。

普通の船だったら、相当怖い状況だと思いますが、
このボートだと、それもとても楽しめました、
そして波を選びながら操縦する、Hさんの操縦もさすがです、

DSC08555のコピー

夜はHさんの奥様と、うちの妻も合流して、小田原港にある、わらべ菜魚洞(わらべさいぎょどう)で
美味しい魚介料理をご馳走になり、一日があっという間に過ぎてしまいました、
一日中、お世話していただいたHさんご夫妻に大感謝です、
そして今まで経験したことのないことを、させていただきどうも有難うございました、