着物を着たら気を付ける(やってはいけない)こと

DSC06486111.jpg

着物を着たら気を付けることを書こうと思ったのですが、
その前にこちらのお客様がとても素敵なので、
ブログに載せさせていただきました。

着ている着物はGACKT(ガクト)さんデザインの着物で、
着物のデザインがお客様の雰囲気にピッタリという感じで、
とてもお似合いです。

DSC064861112.jpg

では着物を来た時にやってはいけないことを書いていきます。

椅子に座るときは、背筋が伸びてなく猫背になっていたり、
深く腰掛けたりしないようにする。

振袖の場合、袖が床をひきずらないように、
ひざの上に袖を重ねるようにします。

バックや荷物を肩にかけない
かけると胸元が乱れてきますので気を付けてください。

車に乗るときは、頭から入ってはダメ(ヘアスタイルが壊れます)
必ず後ろ向きに入り、座ってから足を半回転させて乗ります。

草履をはくときは、カカトが2センチくらい、
草履から出ている状態で履くといいです。
あまり指の奥まで鼻緒が入っていると、指の付け根が痛くなってきます。

歩くときは、大股で歩いたりしないで、背筋を伸ばし
、小またで足を まっすぐ運ぶようにして歩きます。
(このように歩くと裾が乱れません)
着物を着た時は美しい立ち振舞いを心がけるとすてきです。
参考にして下さい。

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hairgrace

Author:hairgrace
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード