グリーンノートオーガニータシリーズ、ハーバルカラー&トリートメント天然100%ヘナの紹介です

ヘナの葉(大)

お客様からヘナってどんな植物なんですかと、質問をいただいた
ので、今日はヘナの紹介をします。

ヘナ(ヘンナ)は、ミソハギ科の植物で学名はLawsonia inermis。
日本では「指甲花(シコウカ)」または「ツマクレナイノキ」と呼ばれてきました。

インドでは古来から薬草として親しまれて、アーユルヴェーダ
(伝承医学)の代表的なハーブとされてきました。
インド、北アフリカなどの乾燥した地域に育ち、木は高さ3~6メートルほどにまで
成長します。

ヘナの花と実

ヘナは写真のような花を咲かせ、実を付けます。花は芳香のある白や薄紅色の花を
咲かせるのも特徴です。多年生の植物なので秋の収穫時期には根元の株の部分を残し、
そこから上を鎌で刈り取ります。株を残しておくと枝葉が伸びてきて、
翌年も収穫することができます。女性の親指の太さまである枝や幹を
刈り取るのは大変力が要る仕事です。

ヘナは、学術的にはこのミソハギ科の植物を指しますが、
ヘナを配合した天然原料の白髪染めの総称を「ヘナ」と呼ぶのが一般的です。

HAIR GRACEヘアグレース目黒駅前店
℡  03-3473-5091

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hairgrace

Author:hairgrace
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード